702NK / NK II menu

vCardConv 1.0b

バージョンアップしました


【変更点】

  ● 新たに NK / NK II → Mac 用の変換スクリプトを追加
  ● 起動時に「Mac → NK / NK II」または「NK / NK II → Mac」の選択が可能に

ダウンロード → こちら

【About vCardConv】

NK / NK II 用の vCard コンバータです Mac と NK / NK II とでは、vCard の書式が異なるため iSync ではアドレスブックのふりがなが反映されません vCardConv は、Mac ←→ NK / NK II 間の vCard 書式を変換するスクリプト群です AppleScript + Perl 5.x で記述しています


【準備】

☆ Unicode::Japanese をインストールする必要があります

以下を参考にインストールしてください

 ● Unicode::Japanese インストール
 ● PATH を通す


【使い方】

1. アドレスブックを開き、環境設定で以下のように設定します


2. アドレスブック上で「すべて」を選び、[ファイル]→[グループの vCard の書き出し...]から
  デスクトップ上に vCard を書き出す


3. vCardConv.app に D&D する

Mac から NK / NK II にコンバートするときは「mac→nokia」をクリック NK / NK II から Mac にコンバートするときは「nokia→mac」をクリック


4. コンバート完了

【Mac → NK / NK II の場合】

  4a. デスクトップ上の「Otners フォルダ」を、フォルダごと SendViaBluetooth に D&D する
  4b. NK / NK II 上で、受け取ったファイルを解凍する
     NK / NK II に合った階層にしていますので
     解凍先に「メモリーカード→メニュー」を選ぶと
     自動的に Others / vCard 内に Conv.vcf が解凍されます
  4c. Best vCard を起動し、Conv.vcf をインポートする

【NK / NK II → Mac の場合】

  4a. デスクトップ上にできた「Conv.vcf」をダブルクリックする
  4b. アドレスブックが起動するので、画面に従いインポートする


【謝辞】

vCardConv は、halchan's diary で公開されているスクリプトを元に作ったものです
また、作成にあたり、yuki_be さん作「ふりがな変換」を参考にさせて頂きました
この場を借りて、お二方にお礼申し上げます

Post