702NK / NK II menu

HS-4W 個人的使用感

とりあえず1日使ってみた感想です

◎ 着信音の聞こえ具合

 本体の着信音量に伴って HS-4W の着信音量が変わります
 また、着信音は、HS-4W からも本体からも同時に鳴ります
 両者の着信音量を個別に設定できるといいのですが
 残念ながらそれはできませんので
 HS-4W からしっかりと着信音が聞き取れる音量にするためには
 かなり本体の着信音量を大きくしないといけません
 というわけで、本体から大音量の着信音が鳴り響きます(笑)

 また、マナーモード時は、HS-4W からも着信音は鳴りません
 NK II 自体をカバンの中に入れておくと着信に全く気づかないので注意が必要です
 HS-4W 自体にバイブ機能が付いているか
 マナーモード時にも HS-4W からだけは着信音が聞こえてくれればいいんですが
 そういった事はできないようです


◎ 通話中の聞こえ具合

 相手の環境にある程度左右されるようで
 ばっちし聞こえる相手と、若干聞こえが悪い相手がありました
 HS-4W 自体の性能はとてもよいようで基本的にはよく聞こえます
 ただし、HS-4W の音量は最大にしないとダメですね

 車の中で窓を開けた状態でもよく聞こえます


◎ OggPlay の聞こえ具合

 昔懐かしい AM ラジオを、これまた昔懐かしい片耳イヤフォンで聴いている感じ
 雑音が入らないって点で AM ラジオには勝っていますが
 お世辞にも「いい音」とは言えませんね(分かっていましたが)
 まぁ、ボクは Podcast を聴くことが多いので音質はさほど気になりません
 英語の発音などもちゃんと聞きとることができます

 音量はやや小さめですので最大音量じゃないとダメです
 もう少し余裕があればとも思いますが
 再生したとたん爆音が鳴り響くなんてことは絶対にないので
 その点、耳には安心ですね!


◎ 装着感

 試しに半日中、ずっと付けてみましたが
 耳が痛くなることはありませんでした
 ボクはメガネをかけているし、普通の人より極端に耳が小さいので
 ちょっとどうかなぁと思っていたんですが違和感もそんなにないですね
 若干、浮いたような感じがしますが、これはボクの耳が小さいせいでしょう

 重さも手頃です
 全く付けた感じがしないと、落としても気づかないなんてことになりそうですが
 適度な感触が常にあるのでそんなことはなさそうです


◎ 付け外し

 右手で NOKIA のロゴあたりを持って
 左手で耳たぶの上をつまんで
 左耳の上からスポっとはめればすぐに装着できます

 まだ慣れてないんで
 ちょうど一番よく聞こえる位置を探るのにちょっと手間取ります

 外すのは片手で OK !


◎ ボイスコマンドとの連携

 周囲の雑音があるところでは、誤認識&不認識が多いですね
 車を運転しながらコマンドを言ってみたんですが
 かなり大きな声で言わないと認識してくれませんでした
 街中でやると白い目で見られること間違いありません(笑)

 ボイスコマンドの「ピッピロリロ」って音が聞き取りにくいというレビューを
 どこかで読んだ覚えがあるのですが
 ボクの環境ではそんなこともなく、ちゃんと聞こえます
 ただ、電池の切れかけた電子オルゴールのような
 やる気のない音になってしまうことがあります
 NK II に問題があるのか、HS-4W に問題があるのか今のところ不明ですが
 この音だけはホントやめてほしいです

 ちなみに、音声メモはボイスコマンドで呼び出すと
 起動した後、自動的に録音が始まってくれますので
 車を運転しながらでも簡単にメモできます
 これは嬉しい誤算でした!!


◎ ボタン類の操作

 発話・終話ボタン(マイクアームの下のボタン)はちょうどいい硬さで
 クリック感もしっかりしていますので
 誤って押すこともないし、1度押すところを2度押してしまうなんてこともありません
 なにせ、押しやすい位置にあるのがいいですね!
 悩んだあげく「PLANTRONICS VOYAGER510」にしなかったのは
 一番使用頻度の高いこのボタンが、この位置にあったからなんです
 (PLANTRONICS VOYAGER510 の発話・終話ボタンは耳元にあります)

 ボリュームボタン(耳の後ろのボタン)も硬さはいいんですが
 アップとダウンのボタンの区別が触っただけではつきにくいのが難点です
 どちらか片方に点字のようなドットを付けてくれれば
 もっと手探りで操作しやすかっただろうなぁと思います
 とは言っても、ほとんど使うことはありません

 ボリュームボタンのすぐ下に電源ボタンがあるのですが
 こちらはかなり硬く、押しにくくなっています
 これ、はじめはえらく押しにくいなぁと思ったんですが
 耳にはめた状態で、手探りでボリューム調整しようと思ったときに
 誤って電源ボタンを押すことがないようにという配慮なんでしょう
 これはナイスですね!


◎ 電波状況について

 最大距離10m程度ということでしたがそれよりも短いようです
 距離が6〜7mになると雑音が混じり出します
 もう少し距離が出てくれたらなぁといった感じですね

 NK II を車に置いたまま、車外に出てみたのですが
 ちょっと離れたら不安定になりました

というわけで、若干の不満もありますが、充分満足いく商品です

初日の今日は、変な営業の電話も歓迎モードでした(笑)

ちょうどいい実験相手だということで
わざと電話しながらトイレにいってみたり
意味も無く歩き回ったり、あえて雑音を出してみたり
何メートル離れたら切れてしまうか試してみたり(笑)

おかげでレビューのネタがたくさんできました!!
今日だけ感謝しますが明日からはまた冷たくあしらいますからね(笑)


あとは、街中で歩きながら使えるかどうかですね...
ちょっとまだそれはハズカシイ気がします(笑)

Comments

1 moovoo!! 2006年03月21日

体験レポご苦労様です。だいたい同じような感じですけれど、
◎ ボタン類の操作はナイスですか?
電源ボタンとボリュームボタンを間違えませんか?私の場合、右の耳から左の耳に変えたりするとどっちがどっちかわからなくなり、結局耳から外して確認しなくてはなりません。もう少し違いがわかるようにして欲しいですね。

◎ ボイスコマンドとの連携のうち、音声メモは気付きませんでした。これは使えますね。

なお、これは例の穴の片側を塞いだ状態ではないですよね?セロテープ以外の方法が見つかったら教えて下さい。

2 macnokia 2006年03月21日

moovoo!! さん、こんにちは

ボリュームボタンは確かに微妙ですね...


> これは例の穴の片側を塞いだ状態ではないですよね?

ハイ、まずは塞がずに使ってみました
ちょっと考えてみます

Post